在庫連携システム「おてがる出店」とは? NetCupie|ホムペづくりのお道具箱

在庫連携システム「おてがる出店」とは?

在庫連携システムについて調べています。今回は、「おてがる出店」について。

「おてがる出店」というソフトの販売サイトでは、トップページに大きく
「在庫自動連携機能は0円=ゼロ円」と書いてあります。

http://www.otegaru-s10.com/


「おてがる出店」は、ネットショップ専用ソフトです。1店舗分のデータを「複製」して、最大5店舗のページ作成が可能となっています。

「おてがる出店」には、スタンダード、シルバー、ゴールドの
3グレードがありますが、
この最上位版であるゴールド(製品版では31万5000円)を、
月額5250円でレンタル利用できるプランが用意されています。




1)初期導入費用なし
2)月額わずか5250円
3)一括編集可能商品数:無制限
 (ただし5000点を超えると、PCスペックによって動作速度が変わります)
4)対応モールは、楽天市場、Yahoo! ストア、ビッダーズ、ショップサーブ、本店
5)各モールのCSVを取り込んで、別モール出品用のCSVを出力できます
6)在庫自動連携機能は無料!
7)年間メールサポートは別途申込み37800円

在庫管理専用のパソコンを用意すれば、24時間「おてがる出店」が、
多店舗間の在庫を自動で管理・更新してくれます。
在庫連携は、いろいろ正しい理解と注意が必要ですが、
これを導入するのとしないとのでは大違いでしょう。


在庫自動連携(在庫連動)のメリット

◎全てのサイトに同じ在庫数で商品登録ができます。
◎負担なく販売チャネルを増やせます。
◎在庫ゼロで販売してしまう事=在庫管理ミスがなくなります!
◎在庫切れによるクレーム処理が激減します。


なかなか良さそうですね! 価格的にも激安ですし。
「おてがる出店」には、無料お試し版のダウンロードが用意されています。

注意すべき点としては・・・

注意1)アマゾン出店(マーチャント@Amazon.co.jp )に未対応。
注意2)在庫管理は受注メール経由
注意3)セット販売分の在庫連動はできない。

おてがる出店の在庫管理機能は、各モールから送信される、受注メールをメールサーバーから取得するシステムです。その際、受注メールは、おてがる出店の在庫管理機能により「削除」されます。従って、在庫管理専用メールアドレスとメール転送の設定が必須です。


以上を踏まえ、次回は・・・
「アマゾン出店(マーチャント@Amazon.co.jp )にも対応していて」
「各モールの管理画面に自動ログインして在庫連携できて」
さらにできれば
「セット販売分の在庫連動もできる」

そんな通販管理ソフトまたは通販管理サービスが、格安で利用できるところは
あるのかどうか? 調べてみたいと思います。





edit
netcupie | 通販在庫管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着コンテンツ
TAG CLOUD
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。